チーズバーガーセットの夕食

(2017-06-10)
休日の朝ご飯みたいな夕食だ!!

          sチーズバーガー09

手作りのチーズバーガーで御座います。今回はバンズから作りましてん。
いや、勿論めんどくさかったけど、ちょうどいいパンが売ってなくて……せっかくだからと。

夕方からダラダラ作り始めました。そりゃ夜ご飯にもなるわ。見た目ホントに朝食みたい。

          sチーズバーガー05

つってもバンズくらいしか手間はかかってなくて、トマトとアボカドは切っただけだし
肉は少しこねて焼いただけだし、チーズはのせただけだし。
カラフルだから一見凝ってるように見えていいですね。

ちなみにいかにもフライドポテトみたいに添えられてるポテトも切って焼いただけです。
ちょっとセットっぽくしたくて珍しくケチャップも添えてみたり。

        sチーズバーガー02

包んでいる「それっぽい」ラッピングは前にピタパンでも使ってましたが
私こういう「こぼしそうなサンド系」が好きなので前にまとめ買いしてしまったのです。便利。

で、やっぱりパンはビフォーアフターの写真を撮ってしまう。
これは発酵も済んで、焼く前と焼いた後です。やっぱバンズはゴマ付きだよね!!

   sチーズバーガー10 sチーズバーガー11


そしてこれらはいっぺんに食べるワケではありませんので、後日別のバーガーにしました。
鶏ひき肉で照り焼きつくねバーガー。(ちなみにチーズバーガーのは牛肉100%です)

こっちも美味しい!! 大好物!!

          sてりやきつくねバーガー02

ちなみに一つでは足りませんので、2個いっぺんに食べました。がっつり。

バーガーはわりと簡単なので(いつもはパンは市販のだし)、昔から結構よく作ります。
(この写真も実はだいぶ前に撮ったもので、もう載せたと勘違いしていた)
ただレパートリーがなぁ。チーズバーガーと照り焼き系しか無いからなぁ。
他の種類も作れるように、お店で研究とかしてみようかしらね。

          sチーズバーガー06
 


ハムチーズパンで遅めの朝食

(2016-09-30)
最近バタバタしてて更新出来ぬ……書いてそのままの記事があったから今更UPしよう。
ひっさびさにパンを焼きましたよ。ハムとチーズ入りです。

          sハムチーズパン08

やっぱり焼きたての手作りパンは美味しいっ……ちょっと失敗しても美味しい。
でもパンって作り始めてから食べるまでが長いから、食べる時には空腹MAXなのよね。
そりゃ美味しいわ。多少の失敗ふっとぶくらい美味しいわ。

ちなみに朝食全景。プチトマトについては後で説明する。

          sハムチーズパン13

スクランブルエッグの上にのってるのはアスパラでなくいんげん。
右奥のナゾの緑の液体はただの青汁です。(牛乳ブレンド)
昔は飲みにくくて苦手だったんですが、「林檎ジュースを混ぜると飲みやすい」と聞いて、その通りにし始めたら
慣れました。むしろ美味しい。常備していて、今回のように野菜が少ない時に申し訳程度に添えてます。


ハムチーズパン01

  ちなみに第二発酵の過程の写真。

  第一発酵ではオーブンの発酵機能を使わなかったのですが
  案の定ちょっと過発酵気味で。
ハムチーズパン02  というワケで、第二発酵ではちゃんとオーブンを使ったものの
  若干ひよりました。
  まぁでもこんなモンでしょうか。

  ちなみに使っているのは使い捨てのパウンド型です。
  ずっと前に買ったものなのですが、いつも決まった型を使っているので
ハムチーズパン03  結局使わないまままだあと8個もある……誰か要る?
  (最後に使ったのこの記事……うわぁもう6年以上前だ)

  ガマンしようと思ったのに……結局焼く前にチーズを追加してしまったゼ。
  まぁでもその方が美味しいからいいのです。


んでもって無駄にカラフルなプチトマトよ。

          sハムチーズパン10

時々通る某大手スーパーの「トマトバイキング」ってコーナーにいろんな色のプチトマトがあって
ずっと気になってて、先日やっと買ってみたんですけど。
写真の他にもピンクっぽいのや紫っぽいのもあって楽しいんだけど、正直「どれも美味しい!」ってワケじゃなくて。
かたかったり酸っぱかったりとか。そりゃそーだよなー、美味しかったらもっと流通してるよなー。
いつも食べてる赤いやつの美味しさが際立った。アレは実力者だったんですね。

主役に話を戻します。パンですよ。

        sハムチーズパン05

パンを焼く時はたいていこのチーズパンが食べたいからという理由からなんですけど。
いつもこのパンはベーコンでやってるんですよ。大好物のベーコンチーズパン。
でも現在減量中という事もあって、怖気づいて「せめてハム」にしてしまいました。
いや、最初に言った通り美味しいよ? 美味しいんだけど、やっぱりベーコンのが好みだわ。
あの全体にじゅわっと脂の味がしみたようなパン……あぁ。いや、ハムも美味しいけど。(しつこい)

減量終わったらベーコンチーズパン焼くんだ……その時はプチトマトは赤いのだけにしよう。
あ、デザートのオレンジも美味しかったですよ。(今更)

          sハムチーズパン14
 


海老パンをおつまみに!

(2015-02-11)
海老とチーズでお手軽な海老パン。

          海老パン06

バゲットを使ったほうが見た目も味もいいんでしょうが、妙に大きいのしか売ってなかったので
食パン(かろうじて山型)使用です。でも充分美味しいよ。

海老とチーズにはんぺんも少し入れております。
本来はもっと山盛りにして揚げるもんなんでしょうが、これはのっけてトースターで焼いただけ。

        海老パン08

海老がぷりっぷり!! 胡椒もきいてて味が濃くて美味しいです。
おつまみにぴったり……なんだけど今お酒が無いんすわ!! くぅーなんでだー!!

        海老パン10

今回は海老シューマイを作るのに海老を買いまして、このパンを作る為にあえて海老とはんぺんを
少し残しておきまして。
この「これはアレの為に少し残しておいてー、」って瞬間がちょっと好き。

その海老シューマイでもここの記事を書こうとしましたが、写真がうまく撮れず、良く撮れるまで粘るより
熱いうちに食べる事を優先したので無しです。それが一番大事な事よ。

          海老パン03

あぁあやっぱりお酒買っとけば良かった。
……今から買ってこよっかな。
後悔と共に夜が過ぎてゆきます。……次は必ず。

        海老パン14
 


胡麻チーズのおつまみクッキー

(2014-04-27)
胡麻とチーズ入りの塩クッキーです。クラッカーに近いね。

          sP1000117s.jpg

余り生地に粉チーズと塩を練りこんで胡麻かけてトースターでガッと焼いただけなので
製作時間がとても短いです。15分無い。
量もこれだけです。わざわざ載せるなと言われそう。

でも美味しかったのよ。甘じょっぱさに胡麻の香ばしさとチーズのコクが合ってて。

          sP1000113s.jpg

私よく「余り生地」って書きますが、タルトを作った際に余り生地が結構出るんすよ。
冷凍できるので、とりあえず冷凍庫に入れておいて後日別の事に使えるのです。
それを何にしようか考えるのもちょっと楽しみ。
大抵は今回みたく思いつき&その時食べたい物がちょっと出来て終わりますが。

私ワインてあまり飲まないけど、これワインのお供にもいいんじゃないかしら。
いつかそんなオシャレなつまみ方をしてみたいもんだわ。

          sP1000114ss.jpg
 


チーズ味スナック(……?)

(2013-10-28)
しくったぁ背景が前回とカブったぁ!!(そこ気にしてたのかという話)

          チーズポン4

チーズ味の……何これ? スナック? クッキーとも言えるけど。
かりかりさくさくの極小パンです。
ここにも過去数回(これとか)書いている好物の「にせポンデケージョ」を作ろうとしたら
白玉粉が足りなかったので、一部を小麦粉で代用しました。

クッキー寄りになるだろうと思い、いつもより小さめに作成。
30個くらい出来ましたよ。でも一度に全部食べきった。夜中にかりかりと。

          チーズポン2

一応ひび割れたけど、いつものもちもち感は無し。
これはこれでアリだけど、やっぱりもちもち感が恋しいわぁ。
白玉粉また発注しとかないとな。
 


大きいピザで晩ごはん

(2013-08-25)
自分で大きめのピザを作ろうの巻。

       クワトロピザ4

ピザが好きで、おやつレベルの小さいもの(この記事のとか)をよく作りますが
具がいっぱい乗ったやつが食べたいよ!! って時はまぁ大抵は注文してしまいます。
が、今日久々に頼もうとしたら、各社のメニューに今食べたいものが無く(そして高く)。
そんな中、たまたま作ったトマトソースがめちゃめちゃ美味しく出来て!!
じゃぁコレを使って自分で大きいピザ作っちゃおう。と相成ったのです。

生地は発酵もしない超カンタンなやつ。いつもより大きめにのばします。
それにお手製ソースをたっぷり塗って、具を4種類オン。

       クワトロピザ2

クワトロ風にしたかったのです。でもよく考えたら全部まんべんなく乗せてもよかったね。

クワトロピザ1 ちなみに具は
 コーン
 チョリソー(辛口)
 ハーブチキン(調理済みのやつ)
 なす
 ……で御座います。基本ありもの。乗せるだけ。
 トマトを乗せてもよかったんだけど、今回は
 ソースがうまく出来たんでナシで。

んで上からチーズをどばっと。ピザ用チーズだけに見えますが、その下には
モッツァレラのスライスチーズも乗せています。ダブルです。乗せ過ぎとか言わない。

       クワトロピザ3

で焼く事10分!! ピザって焼き時間が短くていいよね!!

       クワトロピザ5

おぉーいいんじゃないの。
ちなみに黒い点々は胡椒とハーブ(主にバジル)です。生バジルなんてオサレなものは
持ってないし買ってもないので、基本スパイスで誤魔化しますよ。

       クワトロピザ6

そして切り分け。「ピザカッター持ってんのかよ!!」とか言われそうですが
持っています。(しかも2本。誰か1本いらない?)
切り分ける時、生地の端っこは「サクッ」というのに中はふわっと切れていって
嬉しかった。クリスピータイプも好きだけど、これが理想ですわー。

       クワトロピザ7

んで、重要な味なんですが。
……こんだけ見た目が美味しそうに出来て、味が「まぁまぁ」って!!
いや美味しかったんですよ。美味しかったんだけど、「うまあぁぁ!!」って
背景に花とばす程じゃなかったって言うか、想定通りだったって言うか。

まぁ自作でここまで出来ればオッケーよね。安く済んだし。
ちなみにオーブンあっためついでにチーズケーキも焼いたので、食べるのが楽しみです。
じゃぁ覚えていたら次回の記事はそれで。(覚えてるかなぁ。)
 


23時のチーズクラッカー

(2012-11-21)
スナック菓子が食べたくなった23時。
運がいいのか悪いのか、粉チーズがある。だったら作ってしまうというものよ。

          チーズクラッカー4

チーズと粉と少しの油分で簡単に出来るクラッカーでございやす。
平たくのばして切るだけ。型抜きとか面倒だからやらないよ。

ちょっとの材料で天板一枚分出来るのが嬉しい。

          チーズクラッカー1

相変わらず「中央部分が盛り上がってる」という設計の天板(← 前も書いたけど
余分な油を落とす為らしい)の為に、中央部分の焼き色が濃いめになってしまう。
(いいけどさ。焼き色を均一にしたいものを焼くのに使われるという発想は無かったのか)

ハーブ類も色々入れたのでちょい辛目です。スパイシーというのかしら。
ぽりぽりサクサクいくらでも食べられてしまいますよ。

       チーズクラッカー2

甘いミルクティーなんぞ淹れて、23時におやつタイムですよ。
(茶漉しをひっくり返してしまったので、紅茶が茶葉で美しくない事になっているが)
至福。深夜だけどいけない事してるなんて思わないもん。
食べ切っちゃったけど、後悔なんてしてないもん。

まぁでも唯一後悔があるとすれば、部屋中がチーズくさくなってしまったという事でしょうか。
翌日家を出て、夕方帰ってきてもまだチーズの匂いがしておりました。
……まだチーズ残ってるけど、続けて作る勇気は無いかなぁ……。

       チーズクラッカー5
 


おやつピザ2種類

(2012-09-23)
大好物のピザをおやつに2枚。

          おやつピザ3

お腹が空いたので家にあるものでテキトーにピザ。
具はほとんど無しです。だっておやつですもの。

手前が、トマトソース(前作って冷凍しておいた)でごくノーマルなトマトピザ、
奥が、クワトロフォルマッジョ(チーズたっぷりで、メープルシロップをかけて
食べたりするピザ)みたいにしたくて、砕いた胡桃にチーズのせただけのやつ。

オーブン使わずに、簡単にトースターで焼いちゃう。もうトースト感覚。
ちなみにそんなに大きくないです。一枚が直径10センチちょい。
 おやつピザ1 ⇒ おやつピザ2

この手軽さがおやつにぴったりすわ。生地も醗酵無しの簡単なやつ。
チーズが一種類なので「奥のはクワトロ(4)~みたいに」も何もないけど、コレはコレで美味しい。
(メープルが無いので、貰い物のいいハチミツ(白くて美味しーの)をかけて食べました)

……正直言うと……食べ足りない。
もう2枚作っちゃおうかなぁ。じゃ、今日の夕飯もピザって事で。

          おやつピザ4
 


お酒のお供に、にんじんクラッカー

(2011-01-23)
ハーブ&スパイス入りにんじんクラッカーをお酒のつまみに。

          にんじんクラッカー2

以前ここにも載せた「にんじんスナック」の生地を作ったのだけど
大量に出来てしまったので、半分は細くプリッツに、半分は型で抜いてみた。
骨型で抜くと、かたそうなカンジするね。

でも見た目とは違って、かりかりというよりさくさくしております。
軽いんだよね。あと、にんじんの繊維で見た目がちょっとけばけばしている。

          にんじんクラッカー6

にんじんが沢山入った生地にはパルメザンチーズもたっぷり入っていて
今回もチリペッパーやら胡椒やらミックスハーブやらぶちこんでいるので
もう、おつまみにぴったりな味ですよ。
これでお酒何杯いける事やら。

          にんじんクラッカー1

あーでもやっぱりプリッツの形のほうのぽりぽり感が好みだな。

(長くて入る容器がないので、無造作にジップ袋に入れるしかないの図)
             にんじんクラッカー7

今度からはまた全部プリッツにしますわ。
 


いつものポンデもどき

(2010-12-14)
いつも作る白玉粉のポンデケージョもどき。

          12ポンデ6

いつも作ると言っておきながら今回スゴいですよ。
中に味モノ(ゴマとかハーブ類とか。大抵はチリペッパー)を入れるのを
すっかり忘れて丸めるところまでいっちまいましたよ。

というワケで今回チリペッパーは後から表面にまぶしました。
まぁコレはコレで美味しいかな。

          12ポンデ2

今回はもちもち度を低くする配合でやってみましたが
かりかり度ってかサクサク度が増したよ。
ちょっと軽過ぎる……食べ応えが。(←味の次に大事だ!)

          12ポンデ5

あと表面がちょい荒れた。
やっぱ次からは元の配合でやろーっと。
 


にせものに非ずのポンデケージョ

(2010-11-03)
いつもと違う製法でポンデケージョ。

          チーズミックスポンデ

某有名製菓用品店に粉を買いに行った時に、「チーズパンミックス」というのが
安売りしていたので、思わず買ってしまったのです。が、
この粉、よく見たらチーズ要素入ってないんでやんの。
「チーズを入れたらポンデケージョ(チーズ味もちもちパン)が出来るよ!」という
ものでした。そうでしたか。よく見てなかった。
確かに本来タピオカ粉やらを使うものだから、こういう専用粉があれば助かるやね。

まぁそもそも私はいつも白玉粉を使って作る「にせものポンデケージョ」なんで
こーいうちゃんとした材料でやるのもいいかもね。と思って今日のおやつに作りました。
うん、美味しいよ。いわゆる「表面はサクッと、中はもっちり」。

でもやっぱいつもの「にせもの」の方がもちもち感があって好みだな。
(今回のが好みだったら、白玉粉買わなくてよくなるなーなんて思ってたんだけどな……)
ちなみに今回、袋半分しか使わなかったのに結構な量(写真の通り天板1枚分)出来ました。
更に半分ずつにしたら、あと2回おやつに出来るわね。ふっふ。
 


夏はパンしか作らなかった話

(2010-09-24)
2ヶ月ぶりの記事がまたパン話。

          7月パン5

だって夏はさ……お菓子作りする気がしないんだもんよ……。
理由「暑いから」。お菓子焼く気になんてなんない。
(じゃぁ焼き菓子じゃなくて冷菓作ればいいじゃん、と言う人もいましょうが
 ゼリーとかババロアとかって、ゼラチン溶かすから火使うんだよね……)

というワケでお菓子作りからは離れておりました。
かろうじて時々パンは作っていたので載せときます。

          7月パン4

定番「チーズベーコン」「チョコチップ」以外にもこんなものを。
まずはコレ、一見カレーパンみたいですが

  ココチョコ2   ココチョコ1

コーヒー風味の生地にチョコチップ入れて、ココナッツファインをまぶしてあるだけ。
これが食感が良くてなかなか美味しいのよ。しょりしょりとね。
コーヒー味もいいなー。(ただボロボロ落ちて食べにくいが)

あとゴマ入り生地にクリームチーズ入り。

  ごまチーズ1   ごまチーズ2

ゴマとチーズって合うよなー。コレも食感がプチプチして面白いです。
(ちなみにクリームチーズはチーズケーキ用に買っといたやつの余り)

ちなみに焼く前はこんなカンジなのですが

          20100627105012.jpg

手前の赤いのは何なのかと言うと、苺パンです。

キルシュ漬けのドライストロベリー(前ブラウニーにも入れたやつ)と
苺チョコチップを混ぜ込んだ生地に、最後にフリーズドライ苺を表面に
つけているのです。焼くと色変わっちゃうけどね。

  苺パン1   苺パン2

苺のいい匂いがしてメルヘンな気分(笑)になるパンです。
実はあまり甘くないので食べやすい。

ちなみに冒頭の写真、角が出ているのは「くるみとクランベリー入り」とか
「くるみとチョコチップ」とかなんですが、手前のと奥のとでは微妙に
角の出方が違うのにお気付きでしょうか。

          7月パン1 

ただハサミの入れ方が違うだけなんだけど、手前のはつんつんして
いないのです。角が折れた形になっとります。
こっちのが食べやすくて(あと可愛い気がして)好きです。
まぁ自分にしかわからない程度なんだけど、お菓子作り&パン作り自体
自己満足だからよいのです。

さぁ、焼き菓子が美味しくかつお菓子作りに最適な食材が出回る秋がくるぞう。
今年はどんなのを作ろうかな。
とりあえず広告が表示されない程度にはここを放置しないようにします。
 


6月に作ったパンどっさり

(2010-07-13)
最近お菓子作りをしてないので、またパンの写真ですが。

チョコチップパン2   6月パン

いつも生地をどかっとまとめてこねて、数種類作ります。
つっても毎回同じパターンなんだけど。凝ったモンも作らんし。

前回美味しくて、以来度々作っているチョコチップ入り甘パン。
チョコチップって、キャラメルとかバナナとか色んな味があるけど、
結局ノーマルなミルクチョコが一番美味しい気がするよ。

          チョコチップパン3

今回は上に余りもののピスタチオをのせてみましたよ。
(最初の写真ではクルミ入り)
味無いかと思ったけど、意外に相性も風味も良し。うまし。

そして毎回必ず作る、というよりはコレを食べる為に
パンを焼くと言っても過言ではない、チーズベーコンパン。

          おかずパン1

もーこれはホント大好物で、毎回沢山作ったパンを3回くらいに
分けて食べるんだけど、このチーズパンだけは初めの1回で
全部食べきってしまう事が多い。
(えっ!? 凄い量だよ !? )
小さいのを沢山より、大きめに作ったほうが美味しいんじゃないかと
最近思っている。どうせ一度に全部食べるんだしね。

          おかずパン3

そしてウィンナーパン……だけど、私はどっちかと言うと、もっと
パン生地が少なくていいと言うか、ウィンナーがメインでいいと言うか
「ウィンナーに少しパンが巻きついてる」ってくらいのが好きなのです。
今回みたくパンに埋もれてるっぽいのはちょっと。パンが多いよ。
(じゃぁウィンナー食ってろという話だが)

前のパン記事(誤変換ではない)の時もちょっと書いたけど
パン作りは別に好きでも得意でもなく、むしろ苦手なのですよ。

          6月パン23

でも焼きたてパンの美味しさはやっぱちょっと別モノよね。
と思って近い内にまた山ほど作っちゃうんだろうな、きっと。
 


おやつパン(おやつの量か、これ)

(2010-05-18)
おやつに焼き立てパンが食べたかったのです。

          ウィンナーパン2

一番うまくいかなかったパンをトップにしてしまったぞ。

パン作りははっきり言って苦手でして、別段好きというわけでもなく
そもそも経験も技術もロクに無いのだけど
時々こうして焼きたてが食べたくなって作ります。

今回は生地を小分けにして、小さいのを数種類作りましたよ。

     5月パン     チーズベーコン1

右のが、一番食べたかったチーズたっぷりベーコンパン。
見えないけど、ベーコンを巻き込んでおります。
チーズがとろーり、と言うより「どろーり」だなぁこりゃ。

あと、トップにも載せたウィンナー巻きパン。
乗せるより、こうして巻きつけるタイプのが好きです。
発酵中にごっつえぇ感じのDVDを見てたら、すっかり忘れてしまい
ちょいと生地が乾燥気味に。

          ウィンナーパン1

まぁでも味はまあまあ。
ウィンナーがぷちっと美味しいのですが、あつあつ過ぎて舌をヤケド。
焼き立てが食べられるのが手作りのいいところと言えど、ここまで
熱くなくていい。(冷めるまでガマンしろという話)

甘いのも欲しいなぁと思って、プチチョコパンも2個。

     プチチョコ1   プチチョコ2

チョコチップをこれでもかと巻き込んであります。
コレ美味しかった。焼きたての甘パンがこんなに美味しいとは知らなかった。
(ちなみに黒い点々は黒胡椒です。甘いのを作るつもり無かったから
 最初に生地に入れちゃったのよー)

今回(てゆーか毎回)、二次発酵がうまくいったように思えず
こんなんで膨らむかなー? と思っていたのだけど、
いざ焼きあがったら、意外にもふわふわに出来て驚き。良かったわ。

以下はオマケ。
中途半端な残り生地をむりやり5等分して、ミニサイズの
チーズベーコンパン。ホントにひとくちサイズ。
これはとっといて夜食にしよう。

       ミニチーズベーコン2


ちなみに、今回のコレらはタイトル通り「おやつの為」だったのですが
「おやつ」の量じゃないよね。という話。
まぁ全部食べなきゃいいんだけど、食べるからね。
さっきの「おまけミニチーズベーコン」も、「夜食にしよう」と言いつつ
2個食べたからね、今。
……やっぱりしばらく控えます。
 


にんじんスナックが利口過ぎるのです

(2010-04-30)
超お手軽なにんじんのスナック。プリッツですな。

          にんじんスナック4

3本入りのにんじんと1本のにんじんが同額というのが解せないのです。
でも余らせて悪くするのもイヤなので、いつも1本のを買うのですが
それでも余る。にんじんってアレすげー量あるよね。

というワケで余るといつもコレを作ります。
前書いたポンデケージョもそうだけど、手軽なジャンク系ものが凄く好き。
スパイスやら何やら何でも入れてしまうよ。(今回はミックスハーブ入り)

すりおろしにんじんのオレンジ色がキレイなのです。
焼く前↓

     にんじんスナック2  プレーン→ にんじんスナック1

チリペッパーは外せないっす。辛いわうまいわー。
ちなみに粉チーズも入っております。きっとおつまみにもいいよね。

材料少ないのに沢山出来るし(写真の量で薄力粉50g程度)
トースターで焼くだけだし(オーブンの予熱がいらない)
あとコレ大事、洗い物が少ないし(すりおろし器くらい)
にんじんも消化出来るし、作る過程も面白いし
なんてお利口な食べ物なんでしょうか。

延々ぽりぽりぽりぽりしてしまいます。

          にんじんスナック5

今日はコレ朝ごはん代わりです。
でもまた夜も作ろう。(夜食にします)
 


にせものポンデケージョがもっちもち

(2010-04-03)
月に最低でも5回は作るポンデケージョ。

          ポンデ8

「ポンデケージョ」……ただの「チーズ味もちもちパン」なんだけど。
これが簡単なのに美味いんだ。外はかりっと、中はもちもち。
どっちかと言うと「パン風チーズもち」に近いくらいのもっちり感。

チーズ好き&もち好きの私にはたまらん……休日の朝食の定番です。
おやつや夜食にもいいです。小さめに沢山作って、熱い内に天板から直に食べちゃうよ。

     ポンデ10 焼く前→ ポンデ1

写真はチリペッパーとミックスハーブ入り。ゴマもよく入れるね。

ちなみに何故「にせもの」なのかと言うと、本来はタピオカ粉なのを
白玉粉で作っているからです。
材料や配合は今までかなり色々試したよ……。
卵黄やオリーブオイルや薄力粉を入れたりもするけど、現時点での主な材料は
「白玉粉・粉チーズ・牛乳(あとは好みの味付け)」に落ち着いてるね。

          ポンデ3

(牛乳を水に変えた場合↑は、中身のはみで率が高かった、なんでかしら)

難を言うなら、白玉粉と粉チーズが結構高い事……と思っていたら、
業務用で買える所を見つけて、かなり割安になりました。
だから私の台所には、これの為だけに買い溜めしてある白玉粉と粉チーズが
常に大量に置いてあんの。
これもカロリー高いんだろうな……でも気にしない。
  


土曜の朝食にベーコンエピ

(2009-09-22)
ベーコン入りのパンが大好きだ。

          ベーコンエピ

余らないように2本だけ作製。
「エピ」は「麦の穂」って意味らしいね。確かにそう見えるわ。
パッと見フランスパン生地っぽいですが違います。簡単パン生地です。
さくっと作ってさくっと消化。凝らなくてもやっぱり焼きたては美味し。

ちなみに左のやつの点々はチリペッパー。
辛いの大好きさ。今度作る時は全部これでもいいな。
あ、でもバジルとかも良さそうね。ローズマリーとかもね。

ところでこのエピ型パンって、どうせ一つずつちぎって食べるだろうに
つながってる意味あるのだろうか。
(……あ、見た目か。そうか)

ちなみに余ったベーコンは、レンジでチンして頂きます。カリカリになって美味いのよ。
 


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
最近の記事
月別記事数
リンク
プロフィール

くろみや(黒友みやこ)

Author:くろみや(黒友みやこ)
 
個人HP新くろみや館の中の
食べ物ページです。
(通常の日記はHPに別に有り)

手作りお菓子や食事について
時々記録します。
(レシピ紹介ではないです)
たまに食べ物マンガも描きます。
 

ブログ内検索
RSSフィード