お菓子をいろいろ焼いた話

(2010-03-25)
前回の記事が本当に地味なので、画像は悪いけどお菓子の写真をば。
先々週、人に渡すべく作った焼き菓子いろいろ。

       詰め込み1

左上から「焼きメレンゲ」「クッキー」「フィナンシェ」「ウィークエンド」。
(フィナンシェは前回記事の失敗作ではありませぬ。その前に作ったやつ)

昔のページでも書いたけど、私「手作りお菓子」を「人にあげる」のってあんまり
好きじゃないし、ほとんどやった事も無かったのです。
(そもそも私、「自分が食べたい」から作ってるしなぁ)
……でも、色々思うところありましてね。ちょいと見方を変えてみようかなと。

理由は色々ありますが(全部自己満足だが!!)、とにかく少なくとも今年は
「手作り菓子を人にあげる」というのを目標の一つにしたのです。
(実は去年の目標だったんだけど、果たせなかったので持ち越した)

---

話を戻す。……ウィークエンド(よく作るレモンパウンド)がさぁー!!
何度作ってもカットがうまく出来ないんだよおーおーぉー
今回なんて超ボロボロに。いつもより丁寧に生地作ったのに……ショック。なんか
コツがあんのかなー。
でも今回は相手が友達なので渡してしまう事に。(すまん友よ)

小さいカゴに詰め、  詰め込み21
グリーンの小さい葉っぱタグ(写ってないけど)をつけ、白いプラバッグへ。
あぁもう、ホントに人にあげた事が無いからラッピング術なんてもの皆無。

それよりを気にしろってとこでしょうか。(全体的に今一つだったよ)
まぁ食べてくれたから自分的には良しとしよう。(うわあ)
  


辛めの大根・こんにゃく炒め

(2010-03-24)
大根&こんにゃく炒め、七味&かつおぶし風味。
地味すぎる見た目だけど味は派手。

       こんにゃく大根

こんにゃくは大好物です。おでんとか8割こんにゃくでいい。
先日煮物にした時の大根が余っていたので(相変わらずこの理由は間違っている
気がする)、消費すべく大根メインのメニューを探して作製。

ホント地味だけどウマイです。かつおぶしが美味しいのですが、七味がきいてるので
実際はかなり辛めです。
余らせて明日も食べようと、初めから保存兼用の容器に入れたのに……結局全部
食べちまったい。
次回は倍量作ります。

  


フィナンシェがまた「?」マークつき

(2010-03-18)
またフィナンシェ……だけど失敗した!!

          フィナンシェ11


いつもより膨らみ過ぎる……あと気泡が多い……? と思って、ハタと気付く。
最初から最後まで泡立て器使ってたー!! バカかおまいはー!!
(後半は泡立て器を使わないお菓子なのです)
先週も同じもの作ってるのに……何十回も作ってるものなのに……何故いまさら。

冷めたら膨らみはおさまって通常の薄さに戻ったけど、
表面にいっぱい気泡が出ちゃってあまり美しくない。

だから写真は裏返しで。でも、フィナンシェは裏側が可愛いと思わないか。

          フィナンシェ10


あと焼きもちょっと甘かった。
でもぷーぷー膨らんでたから、これ以上焼くのも怖かったんだよ……。

          フィナンシェ91


明らかに気を抜いてたね。いつも気合い入れてるワケじゃないけど今回は特に。
(そういや前回もイマイチだったなぁ)
次は忘れずゴムべらを手元に置いておこう。
 


ミックスフルーツの焼きチーズケーキ

(2010-03-07)
一見プレーンなチーズケーキに見えますが。

       フルーツチーズ61

缶詰フルーツ(パイン・みかん・桃)が入っています。
形を残すより、液状の一歩手前まで刻んで混ぜ込んでおります。
果物感(なんだこの言葉)も感じられる軽いケーキになりましたよ。

塗っているのは杏ジャムでもナパージュでもなくレモンマーマレード。(塗る前↓)

       フルーツチーズ4


あと、今回、初めて12センチ型を使ってみた。

100均のだけどね!! でもこれで充分だね。
今まで「12センチ」って、丸ごと食べちゃいそうで避けてたのです。

       フルーツチーズ1


……食べちゃうねー!! 丸ごと食べちゃうね。

焼き色が中途半端なのは、低温でじっくり焼いたから(だと思う)。
玉子焼きみたいな色だ。

          フルーツチーズ5

ちょっとフルーツ残しといて、ピューレにしてかけてもよかったかも。
いつも後からこういう事思いつく。次回はそうするかな。
 


苺のディープチョコロール

(2010-03-02)
まだ苺が残ってるので、中身メインのチョコロールケーキ。

          苺チョコロール2_10

ロールケーキはくるくるしてるのより、こういう一重巻きタイプのほうが
中身が多くて好きなのです。
ところで何で「ディープ」なんかしら。食感や重さで言ったら、かなり軽いのだけど。

苺はどっさり入っております。↓ 半分食べたところ。

          苺チョコロール2_5

柄にも無くデコレーションを施してみる。雑ですがね。
……食べるトコを増やす為に余り具材をのっけただけとも言う。
(生クリームが固形に見えるのは、絞ったのを冷凍してあるやつだから)

この生地はバターが入らないのです。粉も少ないのでほとんど卵です。
卵3個に対して粉が30グラムってスゴいよね。

          苺チョコロール2_9

本当に食べた気がしないくらい軽いです。1本丸ごといけちゃうよ。
……実際1日で食べきるんだけどね。ホラ日持ちしないからね(言い訳ではありま……すん)。
 


カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
最近の記事
月別記事数
リンク
プロフィール

くろみや(黒友みやこ)

Author:くろみや(黒友みやこ)
 
個人HP新くろみや館の中の
食べ物ページです。
(通常の日記はHPに別に有り)

手作りお菓子や食事について
時々記録します。
(レシピ紹介ではないです)
たまに食べ物マンガも描きます。
 

ブログ内検索
RSSフィード